文字サイズ

【予約制】融資推薦書の交付

  平日(祝日除く)10:00~12:00/13:00~16:00

京都府生活衛生営業指導センター|Kyoto SeeL

>
後継者育成支援講演会

平成30年度生活衛生業「後継者育成支援講演会」のご案内(終了しました)

生衛業では後継者不足の問題が深刻となり、更に人手不足の問題も重なって業界全体の大きな課題となっています。そこで、当指導センターでは、生衛業の次代を担う後継者を育成することを目的に「後継者育成支援講演会」を下記のとおり開催いたします。

 


 

日 時 平成31年2月25日(月)  14:00~15:30

場 所 平安女学院 明治館 中2階ホール(京都市上京区)

         京都市営地下鉄烏丸線「丸太町駅」2番出口左手を北へ徒歩約3分

                 ・ご来場には、地下鉄・市バス等公共交通機関をご利用ください。

内 容 演題:「唐紙の美 400年のひととき」

             講師:唐紙師 トトアキヒコ

【講師プロフィール】

唐紙師。伝統的な襖や屛風のほか、壁紙やパネル、ランプなど 現代の暮らしに合うさまざまな唐紙を手がける。同時に、唐紙の芸術性を追究し、点描とたらし込みを融合した独自の指染め「しふく(Shifuku)刷り」をはじめとする技法を用いたアート作品も手がけ、寺社仏閣、公共・商業施設、個人邸宅などに作品を納め続けている。作品《inochi》は、唐紙の芸術作品として美術館に収蔵・披露された史上初の例と話題を集め、養源院奉納作品《星に願いを》は、俵屋宗達の重要文化財である「唐獅子図」と並び置かれる。また、同寺にある俵屋宗達の重要文化財「松図」の唐紙修復や、三十三間堂本坊 妙法院門跡、名勝・無鄰菴、護王神社などにも唐紙を納めており、唐長として伝統の継承を行いつつ、現代アートなる唐紙の世界を築き、前人未到の道を切り拓いた。

【雲母唐長HP】 http://kirakaracho.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対 象 どなたでもご参加いただけます。

参加費   無料

申込み お電話 又は 下記の申込みフォームよりお申込みください。

    [申込締切日:2月22日(金)]

 

(※)は必須項目です。

(*)

(*)

(*)

商号・屋号をご記入ください。

(*)

日中にご連絡の可能な番号をお願いいたします。(緊急のご連絡以外には使用いたしません。)

2名様以上でご希望の場合は入力してください。

 


 

▼お問合せ

京都府生活衛生営業指導センター 

TEL 075-722-2051(受付時間:月~金(祝日を除く)9:00~17:00 )

 

※お預かりしました個人情報については、本講演会のご連絡にのみ使用いたします。